■スポンサードリンク■

幸せな結婚をしたいならこんな男性!相手選びの5つのポイント

婚活というワードも世間で定番になりましたね!

最近では20代前半から結婚を意識する男女が非常に増えていると言われています。

 

そこで気になるのは恋愛ではく「結婚に向いている男性のタイプ」。

あなたはどんな性格、職業、見た目の方と結婚したいと思いますか?

 

 

先日、モデルプレスに『重要なのは経済力だけじゃない!意外と結婚向きな男性を見抜く秘訣』という記事がアップされていました。

 

今回は「幸せな結婚をしたいならこんな男性!相手選びの5つのポイント」と題して結婚向き男性の見抜き方についてご紹介いたします。

■スポンサードリンク■


結婚向き男性1:野心に溢れているひと

初めに紹介されていたのは「野心に溢れているひと」です。

その理由はずばり、結婚生活の上での経済力の安定が見込めるから。

 

バリバリ仕事をこなし活躍している女性が大変増えてきましたが、それでも女性は結婚をすると出産や育児で仕事を休職したり、場合によっては辞めてしまいます。

男性も同様にリストラなどで仕事を失う事もあるのですが、「野心」と「モチベーション」さえあれば、一時的に経済的に不安定になったとしても、前向きに仕事をしてくれる可能性が非常に高い為「野心に溢れているひと」が結婚向き男性の理由に挙げられていました。

 

筆者もこの意見には非常に共感できます。

良い歳をして「仕事よりプライベートの方が大切」と言っている人って、正直どうかと思います。

もちろんその考えを全面否定するつもりはありませんが安定した仕事に就いたうえで、プライベートを充実させることができる男性が「良い男」なのではないでしょうか。

 

今まで出会ってきた尊敬できる男性は共通して仕事に対して目標をしっかり持っている方の方が圧倒的に多かったです。

その方がかっこいいですし経済力が豊な人が多いですよね~。

 

 

結婚向き男性2:家族を大切にする人

続いて結婚向きな男性として紹介されていたのは「家族を大切にする人」です。

これも非常に重要なポイントだと感じます。

 

結婚すると恋人と違いその先何十年も苦楽を共にします。

その男性が20数年、ないし30数年共に過ごした家族との接し方、関わり方は間違いなく、結婚して20年後、30年後にあなたに対する接し方、関わり方を表しています。

 

家族を大切にしている人は結婚しても長い目であなたの事を大切にしてくれる人でしょう。

 

 

結婚向き男性3:仲の良い男友達がひるひと

続いての結婚向きの男性は「仲の良い男友達がいるひと」です。

 

“同性に好かれる=信頼できる人間”よって、十年来の友人など気の置けない仲間を持っている男性は結婚向きです」と記述されてました。

このポイントについて筆者は結婚に向いているのか、どうか正直わかりません。

 

私は同年代の仲の良い友達多いより「年上で人生経験豊富で気軽に相談できる先輩」が多くいる人の方が、結婚に向いているのではないかと考えます。

その理由は結婚後の困難に対して良きアドバイザーになってもらえる可能性が高いからです。

私もプライベートな事、仕事の事、それぞれ相談できる人生の先輩がおりますが、友人とは違ったステージにいる諸先輩方にはいつも感謝し助けられています。

 

 

結婚向き男性4:金銭感覚の似ているひと

続いては「金銭感覚の似ているひと」。

これもとっても大事なファクターではないでしょうか。

 

恋愛でのデートは男性が財布を持つことが多いですが、結婚すれば一つの財布で生活をすることになります。

自分の価値観とズレたお金の使い方をされてばかりでは正直長い付き合いは厳しいです。

 

そして、意外に男性も結婚前のデートでも女性の金銭感覚やお金に対する考え方を見てる人ってとても多いです。

会話の中で浪費癖がわかると心配になるのは女性も男性も共通ではないでそうか。

 

結婚向き男性5:大きな失敗をしたことのあるひと

最後は「大きな失敗をしたことのあるひと」です。

このポイントも共感できますね。

 

長い結婚生活で夫婦間の危機、経済的な危機、いろいろな困難が想定されますが、何も困難がなく順風満帆に生きてきた方は一度の困難で自暴自棄になってしまう可能性があるのではないでしょうか。

 

また、付け足すのであれば過去の困難をユニークに話せることができる方はおススメです。

仕事柄、経営者や役員と話す機会が多いのですが、そんな方々の中で男目線で見てもかっこよく尊敬できる人は過去の窮地とその窮地をユニークに話してくれる方が多いです。

 

きっと、当時はとても大変だったのでしょうか、振り返り俯瞰的に自分を分析し相手にユーモラスに話せる方は、結婚生活においての困難も乗り越え「あの時はあんな事があって大変だったけど、今はとても幸せだね」と振り返れる人ではないでしょうか。

 

 

まとめ

今回は「幸せな結婚をしたいならこんな男性!相手選びの5つのポイント」と題して結婚向き男性の見抜き方についてご紹介いたしました。

 

 

改めて結婚向き男性を並べると・・・

 

◆結婚向き男性1:野心にあふれているひと

◆結婚向き男性2:家族を大切にするひと

◆結婚向き男性3:仲の良い男友達がひるひと

◆結婚向き男性4:金銭感覚の似ているひと

◆結婚向き男性5:大きな失敗をしたことのあるひと

 

以上となります。

あなたがお付き合いしている男性は5つのポイントにいくつ当てはまっていますか?

また、現在、彼氏がいない方、共感できるポイントはありましたか?

 

ぜひ今後、結婚を意識する際は同時にこの5つのポイントを頭に入れて相手に接してみてくださいね!

■スポンサードリンク■

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

コメントを残す

このページの先頭へ