■スポンサードリンク■

春に彼氏をゲットする魔法の気遣い!思わず惚れちゃう気遣いとは?

春と言えば出会いの季節!

新入社員に異動してきた新しい仲間、歓迎会に花見、合コンのお誘いも増える季節ですよね~。

そんな出会いの季節に彼氏をゲットしたい女性も多いのではないでしょか?

 

先日「男性がメロメロになる女の行動3選」なる記事がありましたので、今回は「春に彼氏をゲットする魔法の気遣い!思わず惚れちゃう気遣いとは?」と題してご紹介したいと思います。

 

■スポンサードリンク■


自分だけ特別扱いをされる

それでは1つ目の男性が惚れちゃう魔法の気遣いを紹介いたします。

それは「自分だけ特別扱い」です。

 

記事中の例では合コン中にあまりお酒が強くないと話していた男性が罰ゲームで一気飲みをすることになったそうです。

その時にある女性が「イッキはきついから私が少し飲んであげるね」と半分ぐらい飲んでくれたそう。

その時気遣いに男性が「ドキッ」としたそうそう。

 

会話中の「お酒が強くない」という事を覚えてくれていた点も好印象を与えたそうですが、彼だけ特別扱いをされ罰ゲームを一緒にやってくれた気遣いが男性からとても好印象だったようです。

 

ちょっと、例えに笑ってしまった(ただの酒豪女子やん!って)のですが、確かに周りの男性と比べ「もしかして俺、特別扱いをされてる?」って思わせる気遣いって意識しちゃいますよね!

私も大いに共感いたしました。

 

女性らしい気遣いがある

完全に私の好みの問題でもあるのですが「女性らしい気遣い」にドキッとしてしまったことは過去にとても多いです。

 

例では「ハンカチを貸した女性からハンカチが返ってきたときに綺麗にアイロンがかかっていた上にいい香りがした。全然意識していなかった子だがそれをきっかけに意識するようになった」とありました。

 

女性らしい気遣いは男性の評価を上げるポイント間違いないと思います。

私は20代前半の時に飛び込み営業をしていたのですが、事務の女性が営業から帰ってきたときに「凍らしたタオル」を渡してくれたことがありました。

真夏の営業でクタクタになって帰ってきたときに、冷たいタオルを渡され「めっちゃいい子!付き合いたい!」と感じたのを今でも覚えています。

 

 

さりげない気遣い

食事が終わった時にさりげなくおしぼりを頼んでくれたり、クシャミをした時にサッとティッシュを渡してくれたり、コートを掛けてくれたり、「さりげない気遣い」ができる女性は男性に高評価を与えます。

 

さりげない気遣いは相手をよく見ていないとできないものですよね。

記事には「お母さんみたいな世話焼き」が男性に高評価を与えると書かれていました。

どんなにクールを装っていても男性はみんな「甘えん坊」だと私は感じています。

 

程度はありますが気遣いで男性を甘やかしてくれる女性は男性のポイントが高いですね!

 

まとめ

今回は「春に彼氏をゲットする魔法の気遣い!思わず惚れちゃう気遣いとは?」と題してご紹介いたしました。

 

まとめると

・自分だけ特別扱いをされる

・女性らしい気遣いがある

・さりげない気遣い

 

上記3つの気遣いが上手にできる女性は男性の好感度をグッと高めるという事ですね!

歓迎会や合コンなど様々出会いが多い季節です。

春に彼氏をゲットしたいと考えている方はぜひ実践してみてくださいね!

■スポンサードリンク■

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

コメントを残す

このページの先頭へ